祝日のまとめ

祝日を一覧で確認してみましょう。

よく祝日について「祝祭日」という言い方もしますが、

かつての休日法である「年中祭日祝日ノ休暇日ヲ定ム」および「休日ニ関スル件」から継承される祭日由来のものがあるが、現行の休日法では全て祝日であり、祭日は存在しない。

ということで、お休みはすべて「祝日」だったようです。

例えば、宮中祭祀の神嘗祭(かんなめさい)や新嘗祭(にいなめさい)が行われる日は祭日ですが、神嘗祭は10月17日で祝日ではなく、新嘗祭は11月23日で、こちらは後に勤労感謝の日として国民の祝日となったようです。

では、一覧にしてみます。

元日 1月1日 年のはじめを祝う日
成人の日 1月の第2月曜日 大人になった人を祝う日
建国記念の日 2月11日 かつての紀元節
春分の日 春分日(3月20日~3月21日頃)かつての春季皇霊祭の日
昭和の日 4月29日 昭和天皇の誕生日
憲法記念日 5月3日 日本国憲法が施行された日
みどりの日 5月4日 自然に親しむ日(前の「国民の休日」)
こどもの日 5月5日 端午の節句、男の子の成長を祝う日
海の日 7月の第3月曜日 海洋国日本の繁栄を願う日
山の日 8月11日 山の恩恵に感謝する日
敬老の日 9月の第3月曜日 老人を敬愛し長寿を祝う日
秋分の日  秋分日(9月22日~9月24日頃)かつての秋季皇霊祭の日
体育の日 10月の第2月曜日 1964年東京オリンピックの開会式の日
文化の日 11月3日 日本国憲法が公布された日
勤労感謝の日 11月23日 かつての新嘗祭の日
天皇誕生日 12月23日 天皇陛下の誕生日を祝う日

紀元節(きげんせつ)は、古事記や日本書紀で日本の初代天皇とされる神武天皇の即位日をもって定めた祭日。

皇霊祭(こうれいさい)は、歴代の天皇・皇后・皇親の霊を祭る儀式で、宮中祭祀のひとつ。大祭。

新嘗祭(にいなめさい、にいなめのまつり、しんじょうさい)は宮中祭祀のひとつ。大祭。収穫祭にあたる。

山の日は2016年、今年からですよ!

山の日制定の経緯 – 国民の祝日として「山の日」を制定することを求める日本山岳会をはじめとする全国「山の日」協議会加盟諸団体や既に「山の日」を制定していた地方自治体、その他山岳関係者や自然保護団体等からの意見を受け、2013年4月、超党派の議員連盟「山の日制定議員連盟」(会長:衛藤征士郎)が設立された。

特別何かあったわけではないようです、そんな感じで祝日って増えるものなんですかね。

自由民主党、民主党、日本維新の会、公明党、みんなの党、結いの党、日本共産党、生活の党、社会民主党の9党は共同で国民の祝日に関する法律の改正案を衆議院第186回国会に提出した。

こういうときだけは、仲良く超党派なんですね。

現在、祝日がない月は6月だけですが、近い内になんとか議員連盟が出来そうな感じします。

川の日かな?

うん、間違いないでしょう。