相鉄グループが安くてこんなコンパクトな部屋のホテルを作るらしい

相鉄イン新ホテル1
(画像は相鉄グループのサイトから引用)

相鉄ホテル開発と相鉄インは2017年5月25日(木)、低価格で利用できる「個室簡易型ホテル」の新ブランド1号店を、2018年10月、京都に出店すると発表しました。(記事引用は「乗りものニュース」から)

せまいけど、なかなか悪くない、オシャレじゃないですか。こちら ↓ は家族・団体用のイメージ。

相鉄イン新ホテル2
(画像は相鉄グループのサイトから引用)

シンプル、スマート、セーフティの「3S」をコンセプトに、セキュリティと遮音性の確保、女性専用フロアの設置など、女性も安心して利用できるホテル運営を目指すといいます。(記事引用は「乗りものニュース」から)

以前とある県のとある町で、急きょ紹介されたビジネス旅館がせまいわけではないけどあまりに汚くて不具合が多くて朝まで寝付けなかったなって、そんな記憶を思い出して考えてみれば、

せまくてもきれいで便利なら、かつオシャレで安いならなおさら泊りたいなって思いますね。

なかなか良いアイデアだと思います。

これなら、カプセルホテルに抵抗のある女の方でもけっこう需要があるんじゃないでしょうか?

それに、法律違反のわりに通用してしまっている多くの民泊に対抗する意味でも、もっとこんなホテルが増えてもいい!そんな風に思います。


(画像は相鉄グループのサイトから引用)

相鉄ホテルグループはその辺のことをよくわかっていらっしゃるのかなと、そんな気がしました。

一泊どれくらいの料金になるんでしょうか。

2018年の秋の話でまだブランド名も決まっていないようですが、オープンが楽しみです。

これは応援しましょう。