浦安(東京ディズニーリゾート周辺)の人気ホテル

ここではトリバゴとトラベルコ、じゃらんnetの3サイトに掲載されている浦安、舞浜(東京ディズニーリゾート周辺)の人気ランキングから、上位ホテルを中心にご紹介します。


トリバゴ 人気ランキング1位
ホテルオークラ東京ベイ
千葉県浦安市舞浜1番地8号 地図

ホテルオークラ東京ベイ

このハイクラスなホテルでも5,6千円台の部屋があり、意外に料金は幅が広いようです。クチコミ評価はさすが高級ホテルという感じで、カテゴリーの偏りなく全般で高い評価、『一つ一つが上質です!』という書き込みの通りかもしれません。
朝食(和洋ブッフェ)も大変評価が高く、トリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテル2017」で全国15位、2016年も19位の評価。おすすめはシェフが目の前で焼きあげるフレンチトーストやミニオムレツ、ワッフルやパスタ点心もおすすめです。

2位
三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ
千葉県浦安市明海6-2-1 地図

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

家族連れで特に部屋にこだわらなければ、ひとり3千円台から泊まることもできます。広い部屋とキッズロビーや最上階には大浴場、部屋のトイレと風呂は別々、など設備から見ても特に大人数、家族連れにおすすめできるホテルです。
クチコミを見ると、やはり『部屋が広くて最高!』『トイレとお風呂が別々で助かった。』などといった書き込みがよく目に付きます。
朝食は「品数豊富な和食と洋食、お子様用メニューをブッフェスタイルにてご提供しております。」とありますので、ここでも家族連れにはおすすめできそうです。

3位
ホテルマイステイズ舞浜
千葉県浦安市鉄鋼通り3-5-1 地図

ホテルマイステイズ舞浜

上記ふたつのホテルから見ると設備的には劣るかもしれませんが、設備が劣るから安いか?と調べると、それほど安いわけではありません。曜日によっては意外なほど高い場合もありますので注意が必要です。
クチコミを見ても特別良い内容を見つけることはできませんが、ここの魅力はディズニーシーから歩いて15分という立地です。朝晩は本数が少ないものの舞浜駅からの送迎バスもあります。

トリバゴ 人気ランキング
4位 ヒルトン東京ベイ
5位 浦安ブライトンホテル東京ベイ(トラベルコ7位)
6位 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(じゃらん1位)
7位 スパ and ホテル 舞浜ユーラシア(じゃらん7位)
8位 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート(じゃらん2位)
9位 マイステイズ新浦安コンファレンスセンター
10位 東京ベイ舞浜ホテル(じゃらん8位)


最新のランキングを見るには、
浦安” を入力して検索してください。

トリバゴロゴ


トラベルコ 人気ランキング1位

千葉県浦安市明海7−1−1 地図

東京ディズニーセレブレーションホテル

ここはディズニーの直営ホテルで、ウィッシュ棟とディスカバー棟のふたつがあります。ウィッシュ棟は「夢」や「ファンタジー」がテーマ、ディスカバー棟は「冒険」や「発見」がテーマとなっています。
料金はどちらの棟もひとり6,7千円台から泊まれるようです。直営ならではのキャラクター使いまくりの内装はクチコミでも高評価です。少し評価が下がるのがお風呂で、ちょっと狭いということですがクチコミの言葉を借りれば『ビジネスホテル並み』だそうです。
朝食はそれぞれ「ウィッシュ・カフェ」「ディスカバー・カフェ」でバイキング。料金は大人1,300円、小学生900円、未就学児 無料。レストランも室内と同じようにとても楽しい内装になっています。

2位
三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ
トリバゴ第2位をご覧ください。

3位
ラ・ジェント・ホテル東京ベイ
千葉県浦安市日の出5-7-1 地図

ラ・ジェント・ホテル東京ベイ

2016年12月開業という新しいホテルですので、クチコミでも部屋の評は高いようです。かわいらしい内装で広さはあまり感じられないもののとても清潔感があるようです。料金は安い部屋でひとり5千円台からあります。
こちらの朝食はバイキングではなく「お弁当」だそうです。クチコミでも多くありましたが、現時点で、このお弁当は残念ながらあまり期待できないようです。

トラベルコ 人気ランキング
4位 オリエンタルホテル東京ベイ(じゃらん5位)
5位 マイステイズ新浦安(トリバゴ3位)
6位 ホテルエミオン東京ベイ(じゃらん10位)
7位 浦安ブライトンホテル東京ベイ(トリバゴ5位)
8位 変なホテル舞浜 東京ベイ
9位 日和(ひより)ホテル舞浜
10位 ナイスインホテル舞浜東京ベイ〜Premium〜




じゃらんnet 人気ランキング1位
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
千葉県浦安市舞浜1-9 地図

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

ディズニーオフィシャルホテルのひとつで、ハイクラスなホテルです。料金は1万円台前半からが多いようですが、8千円台の部屋もあり、タイミングが合えば予約できそうです。
クチコミでは全体に偏りなく評価が高めに見えますが、投稿を読む限り、ハイクラスと言ってもあまり期待しすぎない方がよいかもしれません。
朝食はブッフェ形式で、品数は多くないようですが、なかなかの評価のようです。

2位
東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
千葉県浦安市舞浜1-7 地図

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート

こちらもディズニーオフィシャルホテルのひとつですが、海沿いにあるホテルなのでオーシャンビューの部屋が人気です。料金は第1位のシェラトンに比べるとぐっと安く、素泊まり4千円という部屋も見つかりました。
実は現在じゃらんのクチコミ評価の点数はシェラトンと同じ4.3となっています。特に接客や朝食などの評価はシェラトンよりも上で、足を引っ張っているのがお風呂の評価ですが、この際、お風呂くらい我慢しましょう。(ユニットバス形式のホテルではどうしてもカテゴリー「お風呂」の評価が下がってしまうようですね。)

3位
ホテルオークラ東京ベイ
トリバゴ第1位をご覧ください。

じゃらんnet 人気ランキング
4位 サンルートプラザ東京
5位 オリエンタルホテル東京ベイ(トラベルコ4位)
6位 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ(トリバゴ2位)
7位 スパ&ホテル 舞浜ユーラシア(トリバゴ7位)
8位 東京ベイ舞浜ホテル(トリバゴ10位)
9位 ラ・ジェント・ホテル東京ベイ(トラベルコ3位)
10位 ホテルエミオン東京ベイ(トラベルコ6位)


上記の中で2016年以降に出来た新しいホテルは4つありました。

変なホテル舞浜 東京ベイ(2016年3月)
ナイスインホテル舞浜東京ベイ〜Premium〜(2016年7月)
ラ・ジェント・ホテル東京ベイ(2016年12月)
日和(ひより)ホテル舞浜(2017年7月)。

※以上は2017年9月のランキングをもとに紹介しています。


海外や国内のホテルが検索・比較・予約できる総合案内