伏見稲荷1

京都・伏見稲荷大社周辺のホテル

京都・伏見稲荷大社の周辺にあるホテルをご案内します。

これらの中から、信頼あるホテル予約サイト”じゃらんnet”のホテルランキングを参考におすすめのホテルを3軒ご案内します。

以下3件は伏見稲荷大社本殿まで徒歩6分~15分以内の距離にあります。


COTO京都伏見稲荷1
京都府伏見区 深草一ノ坪町29-7
伏見稲荷大社まで徒歩で6分。京阪線伏見稲荷駅から徒歩1分。JR稲荷駅からは徒歩4分という近さ。2017年5月に新築オープンのホテル。料金はひとり8千円台から。クチコミ総合評価 4.4 /5点満点。全般に偏りなく評価が高いです。

アーバンホテル京都
京都府京都市伏見区深草西浦町4丁目59番地
伏見稲荷大社まで徒歩で15分。JR稲荷駅は徒歩10分。朝食無料プランあり、和食が充実。料金はひとり3千円台から。ククチコミ総合評価 4.0 /5点満点。特に接客と料理の評価が高いです。

ホテルジェントルフォックス京都
京都市伏見区深草フケノ内町2-7
伏見稲荷大社まで徒歩で10分。京阪線伏見稲荷駅から徒歩3分。JR稲荷駅からは徒歩7分。じゃらんにはクチコミ評価点が載っていませんでしたが。投稿を見るとマンションタイプの新しいホテルのようです。料金はひとり6千円台から泊まれるようです。

料金の最安値を探すには トリバゴ が便利です。上記ホテル名で検索、また他のホテルも見たい方は “伏見稲荷” を入力して検索してください。
トリバゴロゴ


じゃらんnetへはこちらからどうぞ。


<ひとくちメモ>

伏見稲荷2

全国に約3万社あるといわれる 稲荷神社の総本社 です。

赤い鳥居の列が摩訶不思議な気分にさせるのでしょうか、最近特に外国人に人気の場所でもあります。

たくさんの鳥居が奉納されたのは江戸時代の頃からのようですが、願いが叶ったことのお礼の印という意味があるようです。現在は「千本鳥居」と呼ばれていますが、実際には一万基もあるとのことです。

写真撮影をする人も多いので鳥居の中を歩く際には少し気を使う場面もあります。温雑は覚悟の上で。頂上までは約三十分 といったところ、歩きやすい靴でどうぞ。

初詣では近畿地方で一番の人出になるそうで、人数は約270万人、すごいです。関東では?明治神宮で320万人。こちらもすごいですね。

伏見稲荷3

※このページの写真はフリー写真サイト「写真AC」さんの写真をお借りしています。
※上記すべてのクチコミ評価点は2017年12月時点のものです。